三度目の家購入:HMで建てる注文住宅のブログ

三回目の家の購入として注文住宅に挑む日記
一回目はマンション、二回目は建売。三回目は注文住宅。
転勤続きで売却購入これで三度目の住宅購入。ことわざ通り?三度立てれば満足いく家が建つか・・・・こうご期待。

広いリビングのエアコン選定(正解!)

おはようございます。仙吉です"(-""-)"
古いエアコンの日立は実家でよく壊れました。効きもいまいちでした。なのであまりよい思い出がありません。6畳から10畳タイプだと、三菱霧ヶ峰はお値段も手ごろで機能が絞ってあるものもあり、自分には合ってました。効きもよく、5-6年間一度もこわれたりトラブルもなかったので、やることはやってくれるという印象です。


さて、23畳LDK。最近増えている広々LDKで天井が高い住宅。
大き目のエアコンをつける必要があります。センサーか、気流か。


まず、電気代などいろいろありますが、最近のエアコンを設計思想で選ぶ視点は、
1.センサー


か、2.気流



か、大きな分かれ目になります。


人感センサーを使っているのは、パナ、三菱霧ヶ峰、日立だと思います。人を見つけてそこに風を当てる。実は、私はこの方式は好きではないです。夏は冷風が涼しいのかもしれませんが、冬は風が当たるとお肌がカサカサになるかもという素人考え。妻も風が好きではない。気流方式は風が直接当たることは少ないであろうということも踏まえ、広いリビングで評価があるダイキン、富士通(ゼネラル)のエアコンの中から選定しました。


お値段は富士通もそもそもお値段がよかったのですが、丁度機種の入れ替え時期で高機能かつお手頃価格だったうるさら7にしました。床暖房はないのでエアコンは容量に余裕を持たせました。結露も気を付けなければいけませんが、冬の乾燥時はうるさら7の加湿暖房が思った以上に快適。23畳ともなると室外機は大き目ですが。。また、エアコンの容量ですが、部屋の広さだけで決めるのはよくないようで下記を参考にさせて頂きました(下記サイトの利用は自己責任でお願いします。)


NEW!能力計算冷暖房対応版:エアコントラブル相談室


エアコンはネット購入、エアコン工事はうるさら7の工事経験のある地元の業者にしました。うるさら7は太い専用ホースで既存の配管穴の口径が小さいとホースを通すのに経験と技術がいります。大型のうるさら7は重く、手間がかかり、経験が少ない業者はやりたがらない業者も多いです。量販店の下請けも質はピンキリです。基本、安かろう、悪かろうというのは当たってます。


加湿とかいらないと思ってましたが、冬の加湿暖房はイイ。暖かく感じます。DAIKIN AN71URP-W ホワイト うるさら7です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。