三度目の家購入:HMで建てる注文住宅のブログ

三回目の家の購入として注文住宅に挑む日記
一回目はマンション、二回目は建売。三回目は注文住宅。
転勤続きで売却購入これで三度目の住宅購入。ことわざ通り?三度立てれば満足いく家が建つか・・・・こうご期待。

吹き抜けこだわりデザイン!

こんばんわ。仙吉です"(-""-)"。
当初吹き抜けはいらないかと思っていましたが、基本設計の終盤で少しスペースが中途半端にあまり、吹き抜けを検討しました。下記を参考にさせて頂きました。しかし、存在感のある吹き抜けってけっこうかかるものですね・・・・・



吹き抜けの階段は、標準だと、こんな階段の壁で、少し圧迫感( ・´ー・`)があるかなと。


せっかくなので、圧迫感がない階段を、ということで設計士さんや営業さんからカツデンの階段を薦められていました。うむ。カツデン、(高いけど)カッコイイ!!営業さんのテンションも上がってました。

吹き抜けは満足して、そんなこんなでずっとカツデンの階段で通してきたのですが、先日自分たちの好みや家のスタイルがフレンチナチュラルであることをしりました。アメリカのおうちでよくあるのは、ホワイトの階段で勾配天井のおうち。
となると。。。階段はカツデンだとモダンすぎるかな、となると・・下記のようなイメージや、

(Congress Park Whole House Refresh « Classic Homeworks)


もしくは、下記のようなイメージに・・・・大転換。

そして、吹き抜けのシャンデリアは、照明計画を設計士さんと相談しながら、
この鹿の角シャンデリアは、アメリカのティトン国立公園に泊まった時にホテルにあったものでなかなかよいなと。

そのイメージの鹿の角シャンデリアをなぜか、中国から輸入。さてさて吹き抜けができるの楽しみ(^^♪ どこがどうフレンチやねん( ゚Д゚)という突っ込みはさておき・・・・



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。