三度目の家購入:HMで建てる注文住宅のブログ

三回目の家の購入として注文住宅に挑む日記
一回目はマンション、二回目は建売。三回目は注文住宅。
転勤続きで売却購入これで三度目の住宅購入。ことわざ通り?三度立てれば満足いく家が建つか・・・・こうご期待。

洗面化粧台の結果

結局葛藤はありましたが、やめました。
まず、ルミシスはやめました。ほぼ定価になり、セットで変更すると高すぎるのと、Lixileにあまりお金を落としたくなかったため。


そのかわりに、ルミシスのミラーボックスと、LCの洗面台の組み合わせも考えました。それでも、洗面化粧台を変えない限りやぼったさは変わらない。 プラス8万円で手かざしで電気がON OFFでき、コンセントが鏡の裏に隠れる。ただし、ドライヤーの収納はLCのミラーボックス方が上。うぅむ。ここは、LCにしときましょう、ということになりました。差額発生する割に満足度が。電源コンセントが見えないように、尚且つデザインをあげて造作化粧台にしていくためには、差額が20-30万くらい出てしまうようです。


ここはLCで。洗練されてないけれど、収納、洗面台の使い勝手など考えると下記で妥協。納得。TOTOのほうが鏡が曇りにくくて、洗面台ボウルが汚れにくく、水栓もよごれにくいなどもあるが、ここは標準で妥協納得。


しかし、今住んでいるダイワハウスの賃貸の洗面台。サイコーですね。よく考えられてます。安っぽくなく、いろいろな人が使いやすいようにできてます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。