三度目の家購入:HMで建てる注文住宅のブログ

三回目の家の購入として注文住宅に挑む日記
一回目はマンション、二回目は建売。三回目は注文住宅。
転勤続きで売却購入これで三度目の住宅購入。ことわざ通り?三度立てれば満足いく家が建つか・・・・こうご期待。

キッチンカウンター横のリビングワークスペース(正解!)

仙吉です"(-""-)"。お気に入りの場所を紹介します。キッチンカウンター横のワークスペースと作り付けの棚です。小窓とシェードをつけて、ちょっと簡単なライトをつるすと雰囲気が出ますね。右側にすこしみえているのはダイケンのチェアモールです。こういうちょっとした作り付けのスペースは注文建築っぽくて満足度大ですね。

設計時のパースはこんな感じでした(DRAWN BY スターツホーム(音が出ます)設計士さん)。


ニチハのサイディングのメンテナンス費用等のページが更新

仙吉"(-""-)"です。こんばんわ。
ニチハさんのメンテナンスに関する費用のまとめが詳細かつ正確に更新され、整理されている様子です。分かりにくいという人もいるかもしれませんが、個人的には誠意を感じます。
いろいろ但し書きも正確について、素人には分かりにくくなりましたが、隠れた費用がないように説明する姿勢はよくなったと思います。


問題は、Fugeもドライジョイントやプレミアムほにゃららなどたくさん出てきているので、ニチハの営業さんに比較見積もりを出してもらわないと素人で計算できる域を越えつつあります。要は、サイディング本体、シーリング打ちかえの更新時期がいつごろになりそうかとその費用と見た目(Fuge使って線が消える場所、ドライジョイントの有無でシーリングが残る場所、消える場所と費用や見た目の影響など)についてHMの設計士さん工事監督さんを通してニチハの営業さんにしっかり聞いて、初期費用とメンテナンス見積のもりを正確に出すことが肝要かと思います。Fugeのメンテナンスフリーや保証の条件は「純正金具」をつかったり所定の施工方法を守ったりなどニチハの施工の要件を満たせるかも効いてきますのであわせて工事監督さんにFugeなどの工事経験や施工内容も要確認です。プリンタの純正インクをキヤノンやエプソンが売りたいのと同様、当然ニチハは利益の乗る純正のシーリングを売りたいのだと思います。純正を使うと初期コストはかかりますが、純正を使えばそれなりにイライラしたり不安が少なくなることは事実です。



https://www.nichiha.co.jp/fuge/pdf/maintenance.pdf

掃き出し窓から庭への段差の解消

おはようございます。仙吉です"(-""-)"
タイルデッキ、ウッドデッキも素敵ですが、費用が掛かります。
費用を抑えめにということであアルミの縁台が選択肢としてあがります。下記のような縁台を買って備え付けました。HMの営業さんに「(うちに頼むと高いのですが)ホームセンターなどで買えますよ」などと言われてホームセンターなどでも探していました。しかし、サイズに合うものがなかなか見つからず・・・


会社から帰ると妻が一人で組み立てて備え付けてましたので、くみたては簡単な様子。



上記は90cmと180cmの組み合わせ。コンクリで固めているのでそのまま置いただけですが、安定して置けています。デメリットは、小さなサイズ例えば90cmの幅の縁台だけを買うと、端に乗るとバタンとひっくりかえりそうになる場合があるそうです。連結すれば本当の端にのって飛んだりしなければひっくりかえるということはないです。
ただし、下が砂利などであれば、束石などで基礎を作る必要があります。


たまたま私が買ったお店が楽天でアフィリエイトをしていたんで下記に張り付けておきます。高さやサイズはいろいろあるのでリンク先や楽天、アマゾンのお店で検索して探してください。私が保証することはできませんが、上記のようには使えてます。